スポンサーサイト

  • 2020.05.28 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


理事長が執筆しました (インプラント YEARBOOK 2020 ) が発刊されました

 

理事長が執筆しました インプラント YEARBOOK 2020  が発刊されました

インプラント YEARBOOK 2020

疑問に答える! インプラントの研究倫理Q&A

 [監修] 公益社団法人日本口腔インプラント学会

 

 

国内外の歯科インプラント業界の2020年最新事情を知りたいならこの1冊!

本書は、インプラント販売企業27社の協力を得て、「最新インプラントシステムの特長および臨床応用」を紹介している。また、巻頭特集では「疑問に答える! インプラントの研究倫理Q&A」と題した特集を掲載。

 


2020年 審美・インプラント講演会


金沢講演会


理事長が執筆しました歯科医師のための教本 〜審美修復を成功に導く6 つの鍵〜   審美とインプラント補綴  発刊

歯科補綴治療を中心に,国内外を問わず第一線で活躍する 臨床家の先生方による論文,ケースプレゼンテーションな どをお届けする補綴専門誌,インプラント,審美修復など の治療に加え,ジルコニア,CAD/CAMなどの新材料,新器 材に関する情報をビジュアルにお伝えします.

臨床の最前線をヴィジュアルに紹介! ワンランク上のドクターにおくる補綴専門誌です.
「患者にとって最良の歯科診療を提供するために」をテーマに,日夜臨床に励む歯科医師のため,インプラント,歯冠修復,咬合学,義歯治療など,補綴に関する精選した情報をお伝えしています.

 


 


仙台  審美修復治療アドバンスコース

6月9日 仙台にて 20名の受講生にお集まりいただきました。

 


5月11・12日  東京審美・インプラント講演会


インプラント仙台 講演会


患者中心・患者目線の優しいインプラント治療の実際  講演会


インプラントを臨床に生かすための専門誌  Quintessence DENTAL Implantology 2019年 発刊

吉樹デンタルクリニック  理事長 林 丈裕が

時間軸を考慮した審美領域におけるインプラント治療戦略
─低侵襲な治療を目指して
 という題材にて 執筆をいたしました Quintessence DENTAL Implantology(クインテッセンス出版)が発刊されました。

現在、多くの人々に認知され、歯科治療において欠かせない存在となった「インプラント」。その専門誌として、日本国内のみならず世界の最新インプラント事情を提供し続けているのが本誌である。2017年からは全面リニューアルを図り、より幅広く、専門誌でしか読めない深掘りされた記事を掲載している。これからインプラント治療を始める、あるいはインプラント治療をレベルアップさせたい臨床家・研究者、必読の一冊。

 

 


 


第8回 日本国際歯科大会 

第8回日本国際歯科大会が、2018年10月5日(金)〜7日(日)の3日間、神奈川県横浜市のパシフィコ横浜で開催されました。本会は4年に一度開催され、今回は海外から約50 名の演者を招き、国内の演者を加えた一大講演会となりました。

当医院 理事長 林 丈裕 は、”  時間軸から考える審美領域におけるインプラント治療戦略  ” という演題にて講演させていただきました。 外科的侵襲の軽減・治療期間の短縮・治療期間中のQOLの向上 を考慮した治療戦略についてです。

当クリニックは、 患者目線のやさしいインプラント治療を目指しております。

 

 

 


calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
sponsored links
selected entries
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM