<< 2012 インプラント講演会 | main | Q&Aでわかる いい歯医者 2013 掲載 >>

インプラント YEAR BOOK 2012 世界におけるインプラント医療安全を考える    発刊

   
インプラント YEAR BOOK 2012 世界におけるインプラント医療安全を考える (クインテッセンス出版 2012)

書評)
本書は、インプラント販売各企業(23社)の協力を得て、「最新インプラントシステムの特長および臨床応用」についてインプラントの各パーツのみを取り上げるのではなく、トータルシステムをわかりやすく紹介している。特に、2012年度版は、巻頭企画において「世界におけるインプラント医療安全を考える」と題し、日本口腔インプラント学会およびドイツインプラント学会のガイドラインについて掲載している。インプラントの安全が問われる現在において必携の一冊である。


当医院 院長 林 丈裕は、長期にわたる基礎と臨床研究に基づいて、ドイツで開発されたカムログインプラントの日本の代表として、臨床症例を交えて、執筆させていただきました。

スポンサーサイト

  • 2018.04.18 Wednesday
  • -
  • 12:30
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク