<< 最新CT撮影装置  導入 | main | 歯科医師のための 審美修復治療を行うための教本  発刊 >>

韓国の済州島にて

 

2013412日(金)〜14日(日)にかけて、日本・韓国・中国の補綴歯科学会が2年に1度の割合で合同で行うアジア補綴歯科学会 韓国の済州島にて開催されました。
当医院からは、 理事長 林が出席いたしました。
CAD/CAM(工業用加工テクノロジー)など最新治療技術に加え,歯科補綴の臨床におけるEBMの重要性の高まりなど,補綴の世界的な潮流についての学術交流が行われました。

済州島は韓国のリゾート地としても有名な場所

カジノからビーチまで全てあります



スポンサーサイト

  • 2018.09.05 Wednesday
  • -
  • 16:00
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク